金. 9月 17th, 2021

解決のヒントは
あなたの中に

あなたのためのプライベートコーチングセッションです

体験セッション
に申し込む
初回の方のみ
3,300円 30分~60分


コーチング ≠ コンサルティング

コンサルティング

コンサルタントがクライアントの情報から、課題抽出を行い、解決法を提案するします。

コーチング

クライアント本人の、心の中にある気付いていない部分を、コーチとの対話の中から、問いかけや対話を通してクライアント自身の内面にある考えや視点を引き出すアプローチ方法となります。

※どちらが優れているという事はありません。


コーチングのメリット

”○○さんに指示されたから”、”あの方法の方が良かったのに”
という他人依存の考え方からの脱却と、自分では思いつかなかった潜在意識を引き出し、自分で目標設定を行うことで、自分で決めたという自覚が生まれ、主体性は高まり、モチベーションを維持できます。

また、コーチングを経験することで、クライアント自身が自分でコーチングを行うセルフコーチングができるようになったり、他人へのコーチングができるようになる可能性があります。


コーチングのデメリット

1回のコーチングセッションでは効果が出ないことがあります。
セッション後行動することで、ゴール設定が間違っていたことに気付く場合もあります。

一度のセッションで数名のコーチングを同時に行うことができません。

デメリットの克服には、継続的にコーチングを受けることをお勧めします。
前回内容の違和感を修正していくことができます。


コーチとの関係性

コーチングはコーチとクライアントの信頼関係により成り立ちます。
こーちは、クライアント江尾、クライアントはコーチを信頼していない関係では、目標に導くことができない場合もあります。

本格的なコーチングセッションを申し込む前に、コーチの人間性、相性を体験セッション等で確認することをお勧めします。

あなたのためのプライベートコーチングセッションです

体験セッション
に申し込む
初回の方のみ
3,300円 30分~60分


そもそもコーチって?

コーチ (Coach) という語は、ハンガリーコチ(Kocs)という町の名に由来する[1]。コチは四頭引きの四輪大型乗合馬車が走った最初の地であった[1]。そこから「人を目的地に運ぶ道具」がコーチであるとみたイギリス人学生が、スポーツ指導者をコーチと呼ぶようになったといわれている[1]

欧米では今日でも綴りや発音こそ異なるものの、鉄道車両バスなどを含めて、馬車に替わる乗り物が広く「コーチ」の名で呼称されている

参考文献:Wikipedia

日本では、スポーツのコーチとしての認識が大きいが、
近年では、大切な人を目的地まで送り届けることを目的として、
スポーツ以外の分野でのコーチの需要が高まっています


**一つでも当てはまった方にお勧めです**

◆楽しい職場を目指したい方
◆今以上の幸せを手に入れたい方
◆生産性向上、パフォーマンスを上げたい方
◆自分の生きがいを探している方
◆苦手な人との関係を改善したい方
◆課題の解決方法に不安がある方
◆自信がない、あきらめがちな方
◆三日坊主、長続きしにくい方
◆チーム力をあげたいリーダーの方
◆メンバーのコミュニケーション力をあげたいリーダーの方
◆メンバーのやる気ををあげたいリーダーの方
◆自分で自分をコントロールしたい方   などなど

あなたのためのプライベートコーチングセッションです

体験セッション
に申し込む
初回の方のみ
3,300円 30分~60分


お問合せ

2回目以降
申し込み

By nissy

コメントを残す